今回は先日テニス365で情報解禁となったスノワートの3月発売予定の新作ラケットを紹介します。

発表があったのはVITASシリーズの3種類です。

VITAS(ビタス)シリーズはスノワートのフラッグシップモデル。

独特の五角形のフェイスと厚めのパワーを生むフレームが特徴。

初代VITAS(ビタス)はこちら↓

スノワート新作3種類の概要

スノワートVITAS100R FF

スノワートVITAS100L FF

スノワートVITAS105R FF

の3機種出ます。

今回のコンセプトは

#どのラケットとも違う

#どのラケットにも似ていない

#More Power! More Spin!!

ラケットのデザインは前作とは打って変わった前衛的なデザイン。

電気回路のような近未来感を感じつつ、クラシックぽさも残っている。

確かに「どのラケットとも似ていない」

100の2本は同じフレーム型で、前作ビタスよりも五角形の左右の角が上部に位置している。

スロート部分も盛り上がっており、前作のビタスとは大きく異なっています。

今回のビタスシリーズはモールド(金型)の変更があるので別物と言っても過言ではないでしょう。

名前VITAS100R FFVITAS100L FFVITAS105R FF
全長27inch(68.58cm)27inch27inch
フェイス面積100inch²100inch² 105inch²
ウエイト平均300g平均280g平均285g
フレーム厚24mm-26,5mm-25mm24mm-26,5mm-25mm 25mm-26mm-22mm
ストリングパターン16×1916×1916×19
バランスポイント/SW315mm/285325mm/280320mm/280
カラーブラック/イエローライトグリーン/ブラックライトブルー/ブラック
RA値707061
価格34,000円34,000円 34,000円
オプションケースなし ケースなし ケースなし

スペックを見るといわゆる黄金スペック系と女性人気のあるライトモデルが登場。

前作よりもスイートスポットを上部に移動し、スノワートのマイルドな打球感は残しつつ、よりボールスピード、回転がかかるフレームに変更。

前作のビタスは一般テニスユーザー向けた優しい印象のラケットでしたが、今作はATPツアーや国内プロ選手のトレンドを考え、ツアーでも戦えるような仕様にしたとのこと。

5年以上の時を経てのモデルチェンジになっているため、メーカーもかなり力を入れた商品になっている。

スノワート新ビタスシリーズの発売日と予約開始日

3月10日~店舗予約開始

3月21日発売予定です。

昨今テニス業界も海外から商品が入ってきにくく、原料も不足との情報が流れています。

すぐに使いたい方はお早めに予約するのが確実です。